スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24年度税制改正①

みなさんこんにちは、税理士の稲次です。


昨年12月10日に発表された24年度税制改正大綱は本年3月8日

に衆議院で、3月30日に参議院で可決され3月31日公布、4月1日

施行となりました。

改正の内容について何回かに分けてご紹介致します。

●相続税の課税強化●
本年度の改正は見送られました。


●住宅取得資金贈与の特例の延長●
直系尊属から住宅取得資金の贈与を受けた場合の非課税規定について
                                     
適用可能期間は23年12月までで期限切れとなっておりましたが、

26年12月までに延長されました。

非課税限度額は以下の通りです。

24年贈与・・・1000万円 25年贈与・・・700万円 26年贈与・・・500万円

                                         いなつぎ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。