スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年度 関西の路線価

国税庁のHPに都道府県庁所在地別最高路線価が載っていまして、

【滋賀】 大津市 春日町 JR大津駅前通り 22万5千円

【京都】 京都市 下京区四条通寺町東入2丁目御旅町四条通 252万2千円

【大阪】 大阪市 北区角田町 御堂筋 680万円

【兵庫】 神戸市 中央区三宮町1丁目 三宮センター街 242万円

【奈良】 奈良市 東向中町 大宮通り 51万円

【和歌山】和歌山市 友田町5丁目 JR和歌山駅前 40万円

となっております。

http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2011/rosenka/01.htm

上記のような街中のど真ん中に住宅が建っているいることはないでしょうから、
相続税申告にはほとんど関係ないでしょうか、
梅田HEP前の土地など持っていれば、莫大な相続税がかかってしまいますね(>_<)

また、人口が増えてると言われている滋賀の路線価が和歌山よりだいぶ低いのは意外でした。
まあ今は大津よりも草津の方が路線価は高いのかもしれませんが・・

ちなみに、東京は2千2百万円と別格です!


相続税申告のご相談は関西相続専門オフィスまで










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。